サムネイル

https://terurinpic-blender.com

基本操作

【Blender2.83】オブジェクトの移動方法

スポンサーリンク

本記事の目的

本記事の目的は、Blenderを始めたばかりの人でもオブジェクトを移動することができるようになることです!

 

 

オブジェクトの移動方法

実は、Blenderでオブジェクトを移動する方法は複数あります

本記事では以下の3通りの方法を紹介します

移動方法

  • ツールバー(大雑把に動かしたい時)
  • ショートカットキー(大雑把に動かしたい時)
  • 数値指定(細かく位置を指定したい時

 

 

ツールバー

まずはオブジェクトモードにしてください

そしたら3Dビューポートの左側に表示されている、矢印が十字形になっているマークをクリックしてください

画像使い回しなので「回転」と記載されていますが気にしないでください笑

移動と回転

 

「移動」をクリックした状態で動かしたいオブジェクトを選択すると

下の画像のような赤・緑・青の矢印が表示されているはずです

オブジェクトの移動

 

矢印(3色)・面(3色)・白い円をクリックしながらマウスを動かしてオブジェクトを動かします

矢印・面・円どれをクリックするかでそれぞれ挙動が変わるので以下にまとめます

ココがポイント

【矢印の場合】

  • 赤色:X軸上で動きます
  • 緑色:Y軸上で動きます
  • 青色:Z軸上で動きます

【面の場合】

  • 赤色:YZ面上で動きます(X軸固定)
  • 緑色:XZ面上で動きます(Y軸固定)
  • 青色:XY面上で動きます(Z軸固定)

【白い円の場合】

  • XYZどこにも固定されずに自由に動かせます

スポンサーリンク

 

 

ショートカットキー

まずはオブジェクトモードにし、動かしたいオブジェクトを選択してください

そしたらキーボードの「Gキー」を押してください

これでXYZどこにも固定されずに自由に動かせるようになります

 

ツールバーの時のように軸を固定することもできます

ココがポイント

【軸上で動かす】

  • X軸:「Xキー
  • Y軸:「Yキー
  • Z軸:「Zキー

【面上で動かす】

  • YZ面:「Shift + Xキー
  • XZ面:「Shift + Yキー
  • XY面:「Shift + Zキー

 

 

数値指定

まずはオブジェクトモードにして、動かしたいオブジェクトを選択してください

そしたら「Nキー」を押してサイドメニューを表示してください

サイドバーで位置指定

 

サイドメニューの 「アイテム > 位置」で3D空間上のどこにオブジェクトを置くか指定してください

(0,0,0)は原点です

 

 

補足

今までオブジェクトモードで操作してましたが、編集モードで「移動」を行うとどうなるでしょうか?

実は、編集モードではメッシュ毎に操作できるので(オブジェクトモードでは1つのオブジェクト単位でしか操作できない)、オブジェクトのある面だけを移動させることができるのでオブジェクトの形が変わるのです!

実際にやって確認してみてください!

 

 

まとめ

どうでしたか?ちゃんと動かせたでしょうか?

オブジェクトの移動・回転・拡大縮小は基本中の基本なので、使っていくうちに覚えると思います!

サムネイル
基本操作【Blender2.83】オブジェクトの回転方法

続きを見る

サムネイル
基本操作【Blender2.83】オブジェクトの拡大縮小方法

続きを見る

-基本操作

© 2021 てるりんぴっく